HOMEに戻る(ブログのみを御覧の方専用)
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

アリプロ/manzo/オール
昨日ほど、内容が凝縮されまくった1日は久しぶりでした。
端的に言うと「アリプロライブ行ってmanzoさんと飲んでオールした」(かなり誤解含むw)

まず、1年ぶりのアリプロライブに行ってきました。
今回はオールスタンディングではなく、ちゃんと席があったので余裕を持って楽しめましたw

ライブが3部構成になってて、最初に暗黒パート(?)、次に大和魂パート、最後にゴシックパートでした。
ぼくが一番好きなのはやはりゴシックw
「地獄の季節」「月蝕グランギニョル」は何度聞いても名曲です。
いつか…いつかノーマルバージョンの「少女貴族」を聞きたいものですが、それはやはり無理でしょうか…(^^;

「GOD DIVA」のイントロではアリカ様の神懸かった高音のイントロを聞くことができ、思わず鳥肌。
ずっと座ってるだけでもこんなに楽しめるライブなんて、あまり無いのではないでしょうか。
すっかりアリプロの世界に浸ることができました。

そういえば、アンコールが拍手のみ…ってのが凄く印象的でした。
普通、何らかの掛け声ってありますもんね。
「アンコール!アンコール!」みたいなシンプルなものから、「も一度はるこが見たーいー!」みたいなものまで様々。
だから「拍手のみ」ってのが異様に感じられ、また、だからこそアリプロらしいのかと思いました。

ラストではこの日誕生日のアリカ様のためのケーキ登場。
そこでまさか片倉さんの「ちょっと待った」という声を聞けるとは。
あの人の声は初めて耳にしましたw
そんなサプライズもあったライブ、たっぷりと楽しむことができました。

その後は、一緒に行ったマイミクの銀さん、ミサトさんと雑談…何かとお世話になりましたw
ミサトさんを送った後は銀さんと何故か回転寿司へw
「1皿100円~」と書いてありましたが、結局ほとんど200円以上だったので安い皿ばかり食べましたw
そこでのトークで、銀さんがぼくのことを「オタ方面に命かけてる人」だと思ってたことが判明(^^;
いやぁ、実は全然命かけてないし最近は一生懸命でもないんですよーでもたまにイベント行っちゃうんですけどね、というまったく説得力の無い言い訳をしておきました。
でも本音として、いろんな方面に全力を注いでいるわけで、オタ方面だけじゃないですよって感じですかね。
本当はもっといろいろお話できそうだったのですが…お互いに連れと合流する時間となり、そこでお別れ。

そこでぼくは大学の友と合流し、歌舞伎町へ。
この友…まあHNではtoshiっていうんですけど、ぼくが帰れなくオールになるのを付き合ってくれる、と。
もう感涙ものですよ(´;ω;`)ウッ…


更に今度はマイミクのMakotoさんと合流。
直前まで職場の宴会に参加されていたところを半ば強制的に来ていただいてしまって、またもや申し訳ありません本当にありがとうございます!m(_ _)m

さあ、ここから本日第二のメインイベントですよ。
「日本ブレイク工業社歌」、げんしけんOP「マイペース大王」などを歌われ、モモーイの曲も多くアレンジしていた(過去形w)manzoさんが諸事情により期間限定でマスターを勤めているという御実家の…パブ?クラブ?に行ってきました。
いわゆる「お姉さんがいるお店」ですねw

で、ぼく一人では絶対に辿り着けないような怪しげなビルを昇っていき、店の中に入ると…聞き覚えのある声が!
見慣れた工事現場のスタイルではないけど、そこにいるのは明らかにmanzoさんその人でした。
おおお、感動だ…!
そしてmanzoさんとお話できるカウンター席を占領することに。
後ろの方にお店のお姉さんたちがいる気がしましたが、一切そっちに目をくれることなくmanzoさんだけを見つめましたw

いろんなお話を聞くことができて、めちゃくちゃ面白い人でした。
トークに定評のあるmanzoさんw
モモーイとの関係だったり、歌舞伎町的なネタだったり、いろんな業界ネタだったり、ネットの話題だったり、時には下ネタだったり…ってかそれこそmanzoさんが本領発揮した場面ですがw
先客としていらっしゃた方とmanzoさんとの掛け合いがまた絶妙で、終始爆笑しっぱなしでした。
本当はもっと延々と話を聞きたかったのですが、行ったのがそもそも23時半くらいで、店が閉まるのが0時…のところを0時半くらいまで開けててくださったので、いい加減帰らなきゃいけないことに。
後ろの普通の席に座っている普通のお客さんが、お姉さんに

「がはははは、じゃあパンツ見せろよー」

とか言ってるのが聞こえた気がしましたが、そんなのまったく気にならないあっという間の1時間でした(←ちょっとだけ気になった)

こういう店では絶対あり得ないであろう"オマケ"までしていただいて、ホントmanzoさんはイイ人でした。
その"オマケ"の時の会話。

manzo「その代わり、勉強頑張りなよー」

ken「その代わり、新曲頑張ってくださいねw」

との返しは我ながら上手いのではないかと思ってしまったw
最後は握手までしていただいてお別れ。
まだ暫くお店やるみたいだからまた来たい…けど、来るならオール覚悟になるから、金銭的に厳しいですよねえ(^^;


遠いところからわざわざ来ていただいたMakotoさんともそこでお別れし、toshiと銀座でも行くかーと思って駅に行った時の会話。

ken「電車…どこも動いてないな」

toshi「…無いな」

ken「…さて、どうしようか…」

特にどこも行くあてもなく、どこに行けるだけのお金もなく、結局マックで一晩語り明かしました。
ええ、うちら貧乏学生ですから(´;ω;`)ウッ…

マックでは…うちらにしては珍しく、真面目な話題で盛り上がりました。
「このままじゃマズイよな、これから人との接し方をちゃんと考えないとな」とか、割かしシリアスな話題なので詳細は割愛(^^;
まあ、コイツも俺と同じ悩み抱えてんだな…と、初めて共通の悩みを持ったことを嬉しくも哀しくも思ったりしました。


そんな感じで、果てしなく内容が濃い半日でした。
こんなに好き勝手できるのも学生のうちだけでしょうしね。
まあ中には社会人でもそれをされている人がいらっしゃいますがw
今回は多くの人に大変お世話になりましたが、また今後もよろしくお願いしますm(_ _)m
[PR]
by icemintken | 2007-09-29 21:49
<< 「この虚無に捧ぐ供物なれ」 IDFまとめ >>


その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧